修理方法.com

ティファールのアイロンの電源が入らなくなった原因は?分解と修理をしてみた!FV7020J0

time 2017/04/29

ティファールのアイロンの電源が入らなくなった原因は?分解と修理をしてみた!FV7020J0
ティファールのアイロンの電源が入らなくなったので原因を調べて修理をしました。
こちらのアイロンはコードレスにもなるアイロンでとても便利なやつなんですけど、電源ケーブルをさした状態でもランプが点灯しないんですよね。

それでは、まずは原因から探ってみましょう!

sponsored link

ランプがつかない原因

ティファールのアイロンの電源が入らなくなった原因は?分解と修理をしてみた!FV7020J0
まずはアイロンを脱着した状態で電圧がきているか調べてみることにしました。

電圧計の針は動かず、、、

これはもしかすると、単純にどこかで断線している可能性があります。

とりあず、このアイロンの下の部分を分解してみることにします。

アイロン分解

ティファールのアイロンの電源が入らなくなった原因は?分解と修理をしてみた!FV7020J0
まずは星形のネジを2本とります。

ティファールのアイロンの電源が入らなくなった原因は?分解と修理をしてみた!FV7020J0
星形のネジはこのような「トルクスドライバー」と呼ばれるものでまわします。

ティファールのアイロンの電源が入らなくなった原因は?分解と修理をしてみた!FV7020J0
2本ネジをとり開いてみました。

ティファールのアイロンの電源が入らなくなった原因は?分解と修理をしてみた!FV7020J0
そしてここでも電圧をはかります。

やはりメーターは動きません。

そこで配線の、保護されている部分をめくってみると!

ティファールのアイロンの電源が入らなくなった原因は?分解と修理をしてみた!FV7020J0
配線が焦げて切れている部分がみつかりました。
原因はやはり断線だったようです。

これだけでは、なぜ焦げて断線したのかはわかりませんが、とりあえず配線をつないでアイロンを使えるようにしましょうかね!
別に自分で使うだけなんで!

ティファールのアイロンの電源が入らなくなった原因は?分解と修理をしてみた!FV7020J0
ということで、1度配線を完全に切ってから、つなげなおします。

ティファールのアイロンの電源が入らなくなった原因は?分解と修理をしてみた!FV7020J0
繋げる線がわからなくならないようにしるしをつけ、このように配線どおしが接触しないように広げ、


配線のかわをむいて、


繋げます。

ティファールのアイロンの電源が入らなくなった原因は?分解と修理をしてみた!FV7020J0
ほんとうでしたら、配線をつなぎ合わせるのではなく、直接もとに繋いだ方がよかったのですが、はんだ付けなどが必要だったのでめんどくさくてやめました。

ティファールのアイロンの電源が入らなくなった原因は?分解と修理をしてみた!FV7020J0
ビニールテープをつないだ部分に巻き、この状態で電圧を図ってみると!

やりました100V通電完了!

ティファールのアイロンの電源が入らなくなった原因は?分解と修理をしてみた!FV7020J0
あとは元の状態に戻していき、

ティファールのアイロンの電源が入らなくなった原因は?分解と修理をしてみた!FV7020J0
最後に電源を入れてみると、みごとランプがつきました!

まとめ

今回の電源が入らなくなった原因は断線でした。
断線した原因はわからないですが、おそらく使用に問題はないと思います。

今回は配線のかわを剥いてつなぎ合わせ、ビニールテープで巻く修理をしましたが、ほんとうでしたら「オス・メス端子」を使用しつなぎ合わせるか、コードは短くなりますが、元の部分につなげる修理をした方が安全です。

以上でティファールのアイロンの分解修理を終わりにします。
それでは、また!

PR 求人募集

現在お仕事を探している方に便利な求人サイトを紹介します。

工場の仕事を探すのなら


工場の仕事を探すのなら『JOB PAPER』。 社員寮完備のお仕事や、最短でお仕事開始から5日後に給料がもらえる案件もあります。 24時間いつでも応募が可能!! 詳しくは『JOB PAPER』のサイトで!!

sponsored link

down

コメントする




スポンサーリンク



sponsored link

楽天 洗濯機売れ筋ランキング