修理方法.com

デノンDENON アンプ用リモコン(RC-836) 分解方法

time 2017/03/07

デノンDENON アンプ用リモコン(RC-836) 分解方法
デノンDENON アンプ用リモコン(RC-836) 分解方法を紹介します。

違うメーカーや、違う型番のリモコンの分解は、下のリンク先から探すと見つかるかもしれませんよ。
【メーカー・機種別】リモコンの分解・掃除・修理の方法 まとめ

sponsored link

RC-836 分解方法

デノンDENON アンプ用リモコン(RC-836) 分解方法
まずはスライドカバーをはずし、電池を取ります。

デノンDENON アンプ用リモコン(RC-836) 分解方法
次に上の画像の位置から、ドライバーを入れ、リモコンをこじ開けていきます。
自分の場合、上の画像の位置からドライバーを入れていくとやりやすかったです。

デノンDENON アンプ用リモコン(RC-836) 分解方法
マイナスドライバーを入れたのは下の部分だけで、あとは簡単に開いていきました。
最後に、赤外線がでる部分をあけて、こじあけ終了。

デノンDENON アンプ用リモコン(RC-836) 分解方法
ひっかかりの位置は上の矢印部分の位置にあり、少し突起しています。

デノンDENON アンプ用リモコン(RC-836) 分解方法
赤外線部分はこんな感じ。

デノンDENON アンプ用リモコン(RC-836) 分解方法
最終的にはこんな感じでバラバラになります。
ラバー部分は水洗いできますよ!

それでは、以上でデノンDENON アンプ用リモコン(RC-836) 分解方法を終わりにします。

PR 求人募集

現在お仕事を探している方に便利な求人サイトを紹介します。

工場の仕事を探すのなら


工場の仕事を探すのなら『JOB PAPER』。 社員寮完備のお仕事や、最短でお仕事開始から5日後に給料がもらえる案件もあります。 24時間いつでも応募が可能!! 詳しくは『JOB PAPER』のサイトで!!

sponsored link

コメント

down

コメントする




スポンサーリンク



sponsored link

楽天 洗濯機売れ筋ランキング