リモコン

デノンDENON アンプ用リモコン(RC-836) 分解方法

デノンDENON アンプ用リモコン(RC-836) 分解方法
デノンDENON アンプ用リモコン(RC-836) 分解方法を紹介します。

違うメーカーや、違う型番のリモコンの分解は、下のリンク先から探すと見つかるかもしれませんよ。
【メーカー・機種別】リモコンの分解・掃除・修理の方法 まとめ

RC-836 分解方法

デノンDENON アンプ用リモコン(RC-836) 分解方法
まずはスライドカバーをはずし、電池を取ります。

デノンDENON アンプ用リモコン(RC-836) 分解方法
次に上の画像の位置から、ドライバーを入れ、リモコンをこじ開けていきます。
自分の場合、上の画像の位置からドライバーを入れていくとやりやすかったです。

デノンDENON アンプ用リモコン(RC-836) 分解方法
マイナスドライバーを入れたのは下の部分だけで、あとは簡単に開いていきました。
最後に、赤外線がでる部分をあけて、こじあけ終了。

デノンDENON アンプ用リモコン(RC-836) 分解方法
ひっかかりの位置は上の矢印部分の位置にあり、少し突起しています。

デノンDENON アンプ用リモコン(RC-836) 分解方法
赤外線部分はこんな感じ。

デノンDENON アンプ用リモコン(RC-836) 分解方法
最終的にはこんな感じでバラバラになります。
ラバー部分は水洗いできますよ!

それでは、以上でデノンDENON アンプ用リモコン(RC-836) 分解方法を終わりにします。

エアコン、洗濯機の分解洗浄が自分では難しいと感じた方は!




自分でエアコンや洗濯機の分解洗浄が難しいと思った方は、CMでおなじみのおそうじ本舗に依頼してみてはいかがでしょうか!?訪問見積もりは無料です。
詳しくはおそうじ本舗公式サイトでチェックしてみてください↓↓

おそうじ本舗に無料見積もり依頼をする