リモコン

SHARP シャープ 液晶テレビ用 リモコン GA952WJSAの分解『適用機種:LC-16K5など』

SHARP シャープ 液晶テレビ用 リモコン GA952WJSAの分解『適用機種:LC-16K5など』
SHARP シャープ 液晶テレビ用 リモコン GA952WJSAの分解方法を解説します。

リモコンは分解して内部の掃除をすると、効かない症状が改善される場合があります。だめもとで、新しいリモコンを購入する前に試してみるといいですよ。

※摘用機種は LC-16K5-B LC-19K5-B LC-22K5-B LC-24K5-B

違うメーカーや、違う型番のリモコンの分解は、下のリンク先から探すと見つかるかもしれませんよ。
【メーカー・機種別】リモコンの分解・掃除・修理の方法 まとめ

GA952WJSAの分解方法

SHARP シャープ 液晶テレビ用 リモコン GA952WJSAの分解『適用機種:LC-16K5など』
まずは裏側の電池カバーをはずし、小さいネジと電池をとります。

SHARP シャープ 液晶テレビ用 リモコン GA952WJSAの分解『適用機種:LC-16K5など』
あとは精密ドライバーなどをリモコンの隙間に入れて、何箇所かひっかかりがあるので、そこをうまく広げながらこじあけていきます。


ちなみにひっかかりの位置は上の画像の矢印部分です。

SHARP シャープ 液晶テレビ用 リモコン GA952WJSAの分解『適用機種:LC-16K5など』
ラバー部分は取外しできますので、そのまま水洗いが可能です。

リモコンが効かない場合は基盤の部分の掃除が重要です。基盤部分がジュースのベタベタで汚れていたりすると、効かなくなる場合があります。そんな場合は少し湿ったタオルで綺麗にふきとってあげましょう。

最後に

絶対にリモコンの効きが修理できるわけではありませんが、買い換える前に掃除してみてはいかがでしょうか。

エアコン、洗濯機の分解洗浄が自分では難しいと感じた方は!




自分でエアコンや洗濯機の分解洗浄が難しいと思った方は、CMでおなじみのおそうじ本舗に依頼してみてはいかがでしょうか!?訪問見積もりは無料です。
詳しくはおそうじ本舗公式サイトでチェックしてみてください↓↓

おそうじ本舗に無料見積もり依頼をする