洗濯機

ヤマダ電機オリジナル洗濯機 YWM-T45A1 分解掃除の方法

ヤマダ電機オリジナル洗濯機  YWM-T45A1 分解掃除の方法
今回はヤマダ電機オリジナル洗濯機、型番「YWM-T45A1 」の分解と掃除の方法を紹介します。

今回紹介している型番以外の洗濯機の分解方法をお探しの方は下の記事でご確認ください。
型番・メーカー別に洗濯機の分解方法の記事をまとめています↓↓

【メーカー・機種別】洗濯機の分解・掃除・槽洗浄の方法 まとめ このサイトではたくさんの洗濯機の分解と槽洗浄(掃除)の方法を紹介していますが、数が多くなってきたので自分でも把握しきれなくなってきま...

洗濯機の分解や掃除を自分でやるのはちょっと、、、という方は専門のクリーニング業者に依頼してもいいかもしれません。
おすすめのクリーニング業者は下の記事で紹介しています↓

おすすめの洗濯機の掃除、クリーニング業者一覧を徹底比較!使用環境にもよりますが、洗濯機をメンテナンスをしないで使用し続けると、洗濯槽の裏側は2年程度でカビだらけになります。 そうなってしまう...

ヤマダ電機オリジナル洗濯機 YWM-T45A1 分解掃除の方法

ヤマダ電機オリジナル洗濯機  YWM-T45A1 分解掃除の方法
まずは洗濯機の横のネジを両サイドとります。
化粧シールがはってありますので、マイナスドライバーなどを使用してシールを剥がしてからネジをとりましょう。

ヤマダ電機オリジナル洗濯機  YWM-T45A1 分解掃除の方法
ちなみにシールを剥がすと上の画像のようにネジがみえます。

ヤマダ電機オリジナル洗濯機  YWM-T45A1 分解掃除の方法
次に上の画像の矢印部分、洗濯機の裏側のネジを2本とります。
上部パネルをはずします。

ヤマダ電機オリジナル洗濯機  YWM-T45A1 分解掃除の方法
パネルをとり、上の画像の矢印部分のネジを2本とります。
これで洗濯機の上部がぱか〜んと持ち上がります。

ヤマダ電機オリジナル洗濯機  YWM-T45A1 分解掃除の方法
次に上の画像のやじるし部分のネジをとり、洗濯槽のふちの部分を取り外します。
画像にはうつっていませんが、もう一本くらいネジがあるかもしれません。


洗濯槽の上の部分がとれたら、次にパルセーターをはずします。
洗濯中にくるくる回る部分です。

中心のネジを1本とり、もちあげればはずれます。

ヤマダ電機オリジナル洗濯機  YWM-T45A1 分解掃除の方法
パルセーターを外すと中心に10mmのネジが4本みえますので、メガネレンチやスパナなどを使用してはずします。

ヤマダ電機オリジナル洗濯機  YWM-T45A1 分解掃除の方法
あとは洗濯槽を引き上げればOK。

ヤマダ電機オリジナル洗濯機  YWM-T45A1 分解掃除の方法
あとは洗濯槽のまわりのネジをとっていけば、


ここまでは簡単に分解することができます。


ただ洗濯槽の下の部分の白いプラスチックの部分はとりはずそうとしないん方が無難です。
ステンレス槽をまげていけば外すことも可能ですが、かなり大変ですし、ステンレス製は綺麗にもとどおりにはなりません。

本来ならこの下にゴミがかなり溜まっているので取り外したい気持ちもありますが、今回はやめておきました。
この作業を始めてしまうと、洗濯機を1台分解掃除するだけでもかなりの時間がかかってしまいます。

ステンレス製を曲げてでも下の部分のプラスチック部分を取りたい方はしたの記事を参考にしてください↓↓

日立 8.0kg 洗濯機(NW-R801)洗濯槽の清掃、分解、カビの取り方 今回は日立の8kg洗濯機(NW-R801)の分解方法と洗濯槽の清掃のやり方を紹介します。 違うメーカーや、違う型番の洗濯機を探...

ヤマダ電機オリジナル洗濯機  YWM-T45A1 分解掃除の方法
洗濯機の汚れは普通のブラシと中性洗剤で落とすことができます。
細かいブラシが入りにくい部分は歯ブラシなどを使用すると汚れを落としやすいです。


分解した状態で汚れを落としたらあとは組み立てるだけです。

まとめ

今回分解したヤマダ電機オリジナルの洗濯機は、特殊な工具が必要なく分解できますのでご家庭でも頑張れば分解洗浄できるでしょう。
この記事をよんでちょっと自分には無理だなぁ〜と思った方は洗濯槽クリーナーを使って汚れを落としましょう。

以上、「ヤマダ電機オリジナル洗濯機 YWM-T45A1 分解掃除の方法」の紹介でした。
それでは、また!!

エアコン、洗濯機の分解洗浄が自分では難しいと感じた方は!




自分でエアコンや洗濯機の分解洗浄が難しいと思った方は、CMでおなじみのおそうじ本舗に依頼してみてはいかがでしょうか!?訪問見積もりは無料です。
詳しくはおそうじ本舗公式サイトでチェックしてみてください↓↓

おそうじ本舗に無料見積もり依頼をする