修理方法.com

シャープ 液晶テレビのリモコン(LCDTV GA226WJSA)の分解・掃除・修理の方法

time 2016/10/04

シャープ 液晶テレビのリモコン(LCDTV GA226WJSA)の分解・掃除・修理の方法
今回はシャープの液晶テレビのリモコン(LCDTV GA226WJSA)の分解方法を紹介します。
リモコンの効きが悪くなった場合は、分解して、基盤部分を清掃すれば改善される場合もあります。

違うメーカーや、違う型番のリモコンの分解は、下のリンク先から探すと見つかるかもしれませんよ。
【メーカー・機種別】リモコンの分解・掃除・修理の方法 まとめ

sponsored link

シャープ 液晶テレビのリモコン 分解方法

1
まずは裏側のネジを4本取ります。
上の画像の矢印の位置にネジがとまっていますので、電池カバーを取り精密ドライバーでネジを取ります。

シャープ 液晶テレビのリモコン(LCDTV GA226WJSA)の分解・掃除・修理の方法
ネジをとったら、上の画像のようにマイナスドライバーなどでこじ開けるだけです。
ただし少しコツがあるのと、ドライバーを入れる位置を考えないといけません。

シャープ 液晶テレビのリモコン(LCDTV GA226WJSA)の分解・掃除・修理の方法
上の画像はこじ開けたあとになりますが、この画像で説明したいと思います。
リモコンをこじあけるには、上と下のカバーをつないでいる、ひっかかりを外す必要があります。
矢印の位置にマイナスドライバーをいれ、ひっかかり部分を外側から押してあげる必要があるのです。

力加減をうまくやらないとp、ひっかかり部分は簡単に折れてしまうので注意しましょう。

シャープ 液晶テレビのリモコン(LCDTV GA226WJSA)の分解・掃除・修理の方法
ひっかかり部分を外してしまえば、このようにバラバラの状態にできます。

リモコンの効きが悪い時は?

シャープ 液晶テレビのリモコン(LCDTV GA226WJSA)の分解・掃除・修理の方法
リモコンの効きが悪い時は、上の基盤の部分にカスがくっついている時があるので、そんな場合は湿ったタオルなどで掃除してみましょう。
「そんなんで本当に改善されるの??」と思うかもしれませんが、結構これが原因で効きが悪い時が何度もありましたので、、、、

以上で、シャープの液晶テレビのリモコン(LCDTV GA226WJSA)の分解方法の解説は終わりです。
お読みいただきありがとうございました。

PR 求人募集

現在お仕事を探している方に便利な求人サイトを紹介します。

工場の仕事を探すのなら


工場の仕事を探すのなら『JOB PAPER』。 社員寮完備のお仕事や、最短でお仕事開始から5日後に給料がもらえる案件もあります。 24時間いつでも応募が可能!! 詳しくは『JOB PAPER』のサイトで!!

sponsored link

down

コメントする




スポンサーリンク



sponsored link

楽天 洗濯機売れ筋ランキング