DJI OSMO ACTION が2割引で購入可能

このブログを見てくれた方限定!!
DJIのアクションカメラ「DJI OSMO ACTION、Osmo Pocket」を安く購入できる割引クーポンをいただきました。


商品名:DJI Osmo Action
クーポンコード:BGJPdjiac
適用後価格:$314.99
商品販売ページ


商品名:DJI Osmo Pocket
クーポンコード:15POP
割引額:15%オフ
商品販売ページ

洗濯機

洗濯物が臭い原因は洗濯槽の汚れかも!くさい臭いのとり方は?

洗濯物が臭い原因は洗濯槽の汚れかも!くさい臭いのとり方は?
洗濯機で洗ったのに、洗濯物が臭い。
そんな時はありませんか?

その原因は洗濯槽の裏側についている、カビなどの汚れが原因かもしれません。

今回は洗濯物が臭い原因と、洗濯物の臭いのとり方について解説していきます。

洗濯物が臭い原因はモラクセラ菌

洗濯物から雑巾のような臭いがしたり、生乾きの臭いがする原因は細菌です。
一般的にくさい臭いを出す細菌は「モラクセラ菌」という菌で繁殖すると嫌なニオイを放ちます。

なぜ細菌が繁殖してしまうのか?

細菌が繁殖してしまうのには、いくつか原因があります。

洗濯物をすぐに干していますか?

洗濯後に洗濯物を洗濯機内に放置してしまうと、細菌は繁殖してしまいます。
濡れて湿度の高い状態はカビや細菌を繁殖するのに好条件だからです。
洗濯が終わったら、すぐに洗濯機から取り出して干すようにしましょう。

洗濯物を放置していませんか?

洗う前の洗濯物でも汚れたものを放置しておくと細菌が発生しやすいです。
モラクセラ菌は繁殖してしまうと、洗濯機で洗っても完全には死亡せずに衣類についたままになってしまいます。
一度臭くなってしまった衣類が、何度洗っても臭いが取れないのはそのせいです。

お風呂の残り湯で洗濯していませんか?

お風呂の残り湯には雑菌がうようよしています。
そのお湯で洗濯物を洗っても逆に雑菌が衣類についてしまう場合があります。
お風呂の残り湯を使用するときは、すすぎはかならず水道水で洗うようにしましょう。

洗濯物が臭い原因は洗濯槽の汚れかも


一番の原因は洗濯槽の汚れの場合が多いです。上の画像を見てわかると思いますが、このような状態の洗濯機で洗っていても洗濯物が綺麗になるわけはありません。使用している環境にもよりますが、3年ほどすると洗濯槽は上のような画像の状態になっていまいます。

こまめに洗濯槽クリーナーなどで洗濯槽を洗浄していれば上のような画像の状態にはなりませんが、メンテナンス0で3年放置すると上の画像のようにカビの汚れがびっしりついてしまいます。

洗濯物が臭いをとるには、根本的な原因を改善しなくてはなりません。
洗濯槽の掃除をほとんどやったことがないのなら、洗濯槽の裏側のカビ汚れが洗濯物の臭い原因をつくっているのかもしれません。

洗濯槽の掃除については、このサイト「修理方法.com」ではメーカーや型番別に詳しく解説しています。
自分で分解洗浄ができそうな機種であれば、自分で挑戦してみてください。
下の記事では洗濯槽の分解掃除の方法を型番別に記載しています↓↓

【メーカー・機種別】洗濯機の分解・掃除・槽洗浄の方法 まとめ このサイトではたくさんの洗濯機の分解と槽洗浄(掃除)の方法を紹介していますが、数が多くなってきたので自分でも把握しきれなくなってきま...

洗濯機の分解掃除を自分でやるのは、無理だと感じたひとは下の記事を参考にしてください。
おすすめの洗濯機分解掃除業者を紹介しています↓↓

おすすめの洗濯機の掃除、クリーニング業者一覧を徹底比較!使用環境にもよりますが、洗濯機をメンテナンスをしないで使用し続けると、洗濯槽の裏側は2年程度でカビだらけになります。 そうなってしまう...

臭くなった洗濯物の臭いの取り方

一度臭くなった洗濯物のは普通に洗っただけでは取れない場合があります。
そんな場合は以下の方法を試して見てください。

キエルキンで除菌

こちらの「キエルキン」という液体は、洗濯物に繁殖してしまった菌を死滅させる効果のある洗剤です。
10倍に希釈して使用し、通常通り洗濯すれば菌をやっつけることができます。手軽にできるので洗濯物の臭いが取れない場合は試して見てください。それと洗濯槽自体も除菌できます。ただし上で紹介した画像くらい洗濯槽が汚れてしまった状態の場合は、洗濯槽の汚れを落とすのは難しいです。

熱湯消毒

洗濯が終わった洗濯物を、熱湯をかけても大丈夫な場所に広げて、沸騰したお湯で熱湯消毒する方法もあります。
ナイロンやポリウレタンなどの熱に弱い衣類には使えないので注意して下さい。

乾燥機やアイロンを使う

乾燥機やアイロンを使って熱で菌をやっつける方法もあります。
ただし手頃にできる方法ですが、やっても臭いが取れない場合はあります。

酸素系漂白剤を使って洗濯

酸素系漂白剤でつけおきした後に、洗濯すれば生乾きの嫌な臭いの発生を防ぐことができます。
「部屋干し用洗剤」のほとんどに酸素系漂白剤が含まれています。

ただし「酸素系漂白剤」には色を落としてしまう効果もあるので、その点には注意が必要です。

洗濯の際に「重曹」を使う

洗濯の際に「重曹」を使うのもおすすめです。

洗濯槽に40℃より高い温度でお湯をため、水量10Lに対して大さじ1杯程度の重曹を溶かしてあとはいつもどおりの洗剤をいれて洗濯をします。
重曹には消臭効果があるのと、皮脂汚れを落とす効果もあるので臭いを抑えてくれます。

まとめ

洗濯物が臭くなってしまう原因は菌の繁殖です。
菌の繁殖にはいろいろ原因がありますが、洗濯する前にいくら努力をしても、洗濯槽が汚れていては元も子もありません。
洗濯槽の掃除を1年以上していない方は、洗濯槽クリーナーでもいいので洗濯槽の掃除をしてみましょう。

【メーカー・機種別】洗濯機の分解・掃除・槽洗浄の方法 まとめ このサイトではたくさんの洗濯機の分解と槽洗浄(掃除)の方法を紹介していますが、数が多くなってきたので自分でも把握しきれなくなってきま...

3年以上洗濯槽の掃除をしていない方は、洗濯槽クリーナーでは落ちきれない汚れが付着してい可能性が高いので、自分で分解掃除をするか、洗濯機の分解掃除専門業者に依頼して掃除をしましょう。

専門の業者に依頼すると一台安くても12000円くらいはするので、いっそのこと洗濯機を買い換えるのも一つの手かもしれません。

おすすめの洗濯機の掃除、クリーニング業者一覧を徹底比較!使用環境にもよりますが、洗濯機をメンテナンスをしないで使用し続けると、洗濯槽の裏側は2年程度でカビだらけになります。 そうなってしまう...
エアコン、洗濯機の分解洗浄が自分では難しいと感じた方は!




自分でエアコンや洗濯機の分解洗浄が難しいと思った方は、CMでおなじみのおそうじ本舗に依頼してみてはいかがでしょうか!?訪問見積もりは無料です。
詳しくはおそうじ本舗公式サイトでチェックしてみてください↓↓

おそうじ本舗に無料見積もり依頼をする