DJI Osmo Pocket を安く購入するチャンス


DJI Osmo Pocketのクーポンコードをこのブログ限定で発行してもらいました。
値引き後の価格は36000円くらいです。
数に限りがありますので、お早めにどうぞ!!

試用期限:5月9日〜5月31日まで
クーポンコード: JPbgdji
適用後価格:$329(36206円)
商品販売ページはこちら

エアコン

エアコンが冷えない場合の原因と自分で解決する方法を紹介!DIY

エアコンが冷えない場合の原因と自分で解決する方法を紹介!DIY
地球温暖化が進んで夏の気温が上昇している現代では、エアコンを使うのはもう当たり前。

それなのに夏になりエアコンをいざ使おうと思ったら「あれ冷えない!」ってなると最悪ですよね。
今回はエアコンが冷えない原因と、自分で解決する方法を、エアコン取り付け職人だった僕が紹介します。

エアコンが冷えない原因と解決方法

エアコンが冷えない原因として、主に以下の5つが挙げられます。

  • エアコンのフィルターにほこりが詰まっている
  • 送風モードになっている(冷房運転していない)
  • 室外機の周りに問題がある
  • 室外機が動いていない(エアコンの故障)
  • エアコンのガスが漏れてしまっている

それぞれのケースについて原因と解決方法を、以下で詳しく説明します。
専門業者なしで自分で解決できる場合もあるので、以下の項目をチェックしてみてください

エアコンのフィルターにほこりが詰まっている

エアコンが冷えない原因と自分で解決する方法を紹介!DIY
エアコンのフィルターにほこりが詰まってはいませんか?
詰まりすぎているとエアコンは本来の能力を発揮できずに「冷えずらく」なります。

完全に冷えなくなることはありませんが、まずはエアコンのフィルターのほこりを確認してみましょう。
詰まっているならほこりを取り除いてから、もう一度冷房運転をしてみてください。

送風モードになっている(冷房運転していない)

エアコンが冷えない原因と自分で解決する方法を紹介!DIY
以前に対応したお客様であった例が「そもそも冷房運転をしていない」そういうことがありました。
リモコンが送風モードになっているとエアコンは冷えません。

ちゃんと冷房運転になっているか確認しましょう。

室外機の周りに問題がある

室外機は室内の温かい空気を排出する役割も持っています。
ファンの前に物がおいてあったり、すぐ壁などがあると、排出している温かい風の跳ね返りを受けてしまうため、室内を正常に冷やすことができなくなります。

もし室外機の周りに物が置いてあるなら、別の場所に移動するようにしましょう。

室外機が動いていない(エアコンの故障)


冷房運転をしていても、室外機が動いていない状態ではコンプレッサーが働いていない為、冷たい風は出てきません。
とりあえず室外機が動いているか確認しましょう。
室外機のファンが回っている状態なら、コンプレッサーが動いている状態と判断できます。

もし動いていないのだとしたら、考えられる原因は以下のとおりです。

  • 冷房の設定温度が高い為、冷房運転をしないようにしている
  • 室外機が壊れている

冷房の設定温度をたとえば28度設定にしておいて、室内の温度が27度になっている場合は、リモコンボタンの冷房を押しても冷たい風は出ない仕組みになっています。その場合は室内機から風は出てきても、室外機のファンは回らない状態になります。
設定温度を確認してみましょう。

もし設定温度をたとえば18度に設定しておいて、室内の温度が25度以上あるのに、外に置いてある室外機が動かない状態の場合は、室外機の故障の可能性が高いです。

ただし冷房を入れてすぐに動かない時もあるので、少しの時間運転してみてください。

10分間回しても、室外機のファンが回らないようであれば、室外機の故障または室内機の電気系統の故障の可能性が高いです。

この場合は自分で修理することは不可能に近いので、諦めてメーカーや専門の業者に修理を依頼しましょう。

エアコンのガスが漏れてしまっている

エアコンが冷えない原因と自分で解決する方法を紹介!DIY
エアコンのガスが漏れてしまっていると、エアコンの冷えは悪くなります。
エアコンのガスが減っているか確認する方法として、

  • マニホールドをつけてガスの量を確認する
  • 室外機の銅管の状態を確認する

このように2つの方法があります。
一般の家庭にはマニホールドはないと思うので、簡単な室外機の銅管の状態を確認する方法を紹介します。

エアコンのガスが減っているか確認する方法

まずはエアコンの冷房運転を開始して10分ぐらい時間を置き、
室外機の銅管の接続部分を確認してください。

接続部分がカバーで隠れていてよく見えない場合は、カバーを取って確認しましょう。

エアコンが冷えない原因と自分で解決する方法を紹介!DIY
銅管の接続部分や銅管そのものが、上の画像のように霜がついてしまう場合はエアコンのガスが減っているサインです。
もし霜がつかないようであれば、エアコンのガスがまったくない0の状態なのか、それともガスは減っていない状態でコンプレッサーなどに異常があるのかもしれません。

エアコンのガスが減ってしまっている場合は、エアコンの補充をすれば冷えるようになります。
ただし、ガス漏れの原因を特定し、改善してからエアコンの補充をしなければ、結局またガス漏れしてエアコンは冷えなくなります。

少しずつガス漏れしている場合は、一回満タンにガスを充電すれば、一夏くらいは持ちますが結局また冷えなくなってしまうので、ガス漏れの原因を特定して改善してからガス補充をする方がいいでしょう。

エアコンのガス補充の方法はまた別の記事で解説したいと思いますが、マニホールドやエアコン専用のガスが必要になるので、結局それをそろえるのにお金がかかっていまうので、専門の業者に依頼した方が安上がりになることが多いです。

エアコンのガスを追加で入れる方法は下の記事で紹介しています↓↓
【故障?冷えないエアコンのガス補充の手順】自分で追加でガスを入れる方法 DIY

まとめ

エアコンが冷えなくなってしまう時にはなんらかの原因があります。
自分で解決できる場合もありますので、エアコンが冷えない場合は今回の記事に書いてあることを試してみてください。

自分で解決できない場合は?




自分で解決できない場合はプロに無料見積もりを依頼してみましょう。
テイクサービスは、エアコンの修理やエアコンの取り付けなどをやっている専門の業者です。
24時間365日無料でお問い合わせが可能なので、エアコンのトラブルでお悩みの方は下のリンク先からお問い合わせください↓↓

テイクサービス

エアコン、洗濯機の分解洗浄が自分では難しいと感じた方は!




自分でエアコンや洗濯機の分解洗浄が難しいと思った方は、CMでおなじみのおそうじ本舗に依頼してみてはいかがでしょうか!?訪問見積もりは無料です。
詳しくはおそうじ本舗公式サイトでチェックしてみてください↓↓

おそうじ本舗に無料見積もり依頼をする