時計

【G-ショック】CASIO(カシオ)Baby-G「BGX-170」の分解と電池交換のやり方

【G-ショック】CASIO(カシオ)Baby-G「BGX-170」の分解と電池交換のやり方
カシオのBaby-G「BGX-170」の分解と電池交換のやり方を紹介します。

G-ショックの分解 BGX-170

【G-ショック】CASIO(カシオ)Baby-G「BGX-170」の分解と電池交換のやり方
こちらのBaby-Gの電池交換をする場合、作業をやりやすくする為にナイロンのベルトをとる必要があります。
上の画像は片側のベルトを取った状態です。

【G-ショック】CASIO(カシオ)Baby-G「BGX-170」の分解と電池交換のやり方
次に裏側のネジを精密ドライバーを使用し4本とります。
かなり小さいネジですのでなくならないように注意しましょう。

【G-ショック】CASIO(カシオ)Baby-G「BGX-170」の分解と電池交換のやり方
蓋をあけたら黒いゴムのような素材のクッション??が見えますのでとりましょう。

【G-ショック】CASIO(カシオ)Baby-G「BGX-170」の分解と電池交換のやり方
この状態で電池とご対面することはできるのですが、さらに分解をしないとこの「Baby-G」の電池はとることができません。

ほとんどの時計の場合、裏蓋をあけるだけで電池の交換はできます。ちなみにはめ込みタイプの腕時計の裏蓋のとり方はこちらから↓
【電池交換】腕時計の裏蓋の開け方 はめこみタイプ


上の画像のように文字盤ごと取り、

【G-ショック】CASIO(カシオ)Baby-G「BGX-170」の分解と電池交換のやり方

文字盤の回りに何箇所かある、矢印部分の金具ひっかかりをとっていきます。

金具を取ると、文字盤が上下にわかれます。間に小さなバネが入っていますので、なくさないように注意しましょう。

【G-ショック】CASIO(カシオ)Baby-G「BGX-170」の分解と電池交換のやり方
金具はこんな感じでとれます。

【G-ショック】CASIO(カシオ)Baby-G「BGX-170」の分解と電池交換のやり方
ここまでやってやっと電池が取れます。
電池の型番は「CR1616」です。

【G-ショック】CASIO(カシオ)Baby-G「BGX-170」の分解と電池交換のやり方
安いものだったら、ネットで5個セット200円くらいで購入可能です。

【G-ショック】CASIO(カシオ)Baby-G「BGX-170」の分解と電池交換のやり方
あとは新品の電池を入れて、

【G-ショック】CASIO(カシオ)Baby-G「BGX-170」の分解と電池交換のやり方
分解した逆の手順で組み立てていけばいいと思います。

最後に

なんとか電池交換はできましたが、Baby-G「BGX-170」の電池交換はかなりめんどくさい事がわかりました。
時計屋で安くやってもらえるなら、プロにやってもらったほうがよさそうです。
細かい作業が苦手な方はかなり苦労するかと思います。

このサイトで使用している工具は下のリンク先で紹介しています↓↓
DIYで分解・修理する時に使う、おすすめの電動工具や道具の紹介
エアコン、洗濯機の分解洗浄が自分では難しいと感じた方は!




自分でエアコンや洗濯機の分解洗浄が難しいと思った方は、CMでおなじみのおそうじ本舗に依頼してみてはいかがでしょうか!?訪問見積もりは無料です。
詳しくはおそうじ本舗公式サイトでチェックしてみてください↓↓

おそうじ本舗に無料見積もり依頼をする