時計

SEIKO スピードマスター(K1520) ジウジアーロ・デザイン 分解 電池交換

SEIKO スピードマスター(K1520)

SEIKO スピードマスター(K1520) ジウジアーロ・デザイン 分解 電池交換
今回はSEIKOのスピードマスター(K1520) ジウジアーロ・デザイン 分解 電池交換です。
こちらの商品は30年前ぐらいに3万円ぐらいで、発売されたもので、現在ではオークションなどで、10万円ぐらの高値がつく場合もある商品です。

SEIKO スピードマスター(K1520) ジウジアーロ・デザイン 分解 電池交換
時計の裏側の画像です。
あまり使用感のないスピードマスターです。
とても20年前のものには見えません。

SEIKO スピードマスター(K1520) ジウジアーロ・デザイン 分解 電池交換
こちらは外箱です。

SEIKO スピードマスター(K1520) ジウジアーロ・デザイン 分解 電池交換
それでは電池交換です。
電池交換には、こんな器具を使います。

SEIKO スピードマスター(K1520) ジウジアーロ・デザイン 分解 電池交換
こちらの時計は、裏蓋を外して交換します。
まあ、ほとんどの時計は裏蓋を外して交換しますが・・・・

SEIKO スピードマスター(K1520) ジウジアーロ・デザイン 分解 電池交換
それでは先ほど紹介した器具を使用して、裏蓋をはずします。
裏蓋には溝がありますので、そこに先の部分を合わせて、時計周りの逆方向に回せば外せます。

SEIKO スピードマスター(K1520) ジウジアーロ・デザイン 分解 電池交換

SEIKO スピードマスター(K1520) ジウジアーロ・デザイン 分解 電池交換
こちらが裏蓋をはずした画像です。

SEIKO スピードマスター(K1520) ジウジアーロ・デザイン 分解 電池交換
次に文字盤をはずしたところで問題発生です。
電池の上のカバーはマイナスのネジで止まっているのですが、溝が細すぎてはいりません。

SEIKO スピードマスター(K1520) ジウジアーロ・デザイン 分解 電池交換
しょうがないのでグラインダーの登場です。

精密ドライバーの先を削りさらに細くします。

SEIKO スピードマスター(K1520) ジウジアーロ・デザイン 分解 電池交換
こちらがグラインダーで削ったマイナスドライバーです。これでなんとか電池が外せそうです。

SEIKO スピードマスター(K1520) ジウジアーロ・デザイン 分解 電池交換
先を細くしたので、なんとかマイナスの溝にドライバーがはいりました。

SEIKO スピードマスター(K1520) ジウジアーロ・デザイン 分解 電池交換
やりました!!
電池のカバーが外れました。

SEIKO スピードマスター(K1520) ジウジアーロ・デザイン 分解 電池交換
カバーさえ外れれば、電池は簡単に外れます。
あとは新しい電池を、つけて元どおりにすればOKです。

SEIKO スピードマスター(K1520) ジウジアーロ・デザイン 分解 電池交換
電池交換後の画像です。
問題なく文字盤も表示されています。

SEIKO スピードマスター(K1520) ジウジアーロ・デザイン 分解 電池交換

以上、SEIKO スピードマスター(K1520) ジウジアーロ・デザイン 分解 電池交換でした。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

エアコン、洗濯機の分解洗浄が自分では難しいと感じた方は!




自分でエアコンや洗濯機の分解洗浄が難しいと思った方は、CMでおなじみのおそうじ本舗に依頼してみてはいかがでしょうか!?訪問見積もりは無料です。
詳しくはおそうじ本舗公式サイトでチェックしてみてください↓↓

おそうじ本舗に無料見積もり依頼をする