修理方法.com

【日立洗濯機 NW-7MY】分解 洗濯層の掃除

time 2015/11/18

【日立洗濯機 NW-7MY】分解 洗濯層の掃除
洗濯機の分解で一番大変なメーカー日立の洗濯機を、分解清掃してみましたので紹介します。
ギヤプーラーという特殊な工具を使用しています。

※違うメーカーや型番の洗濯機を探している場合は、下のリンク先から探すと目的の洗濯機が見つかるかもしれませんよ。
【メーカー・機種別】洗濯機の分解・槽洗浄の方法 まとめ

sponsored link

洗濯機分解方法

【日立洗濯機 NW-7MY】分解 洗濯層の掃除
まず洗濯機の上部パネルの外し方です。

上の画像の矢印部分のシールを外すとネジがあらわれます。
右側にも同じようにネジがあるので取りましょう。

【日立洗濯機 NW-7MY】分解 洗濯層の掃除
次に洗濯機裏側のネジをとります。
上の画像矢印部分にネジがあります。

【日立洗濯機 NW-7MY】分解 洗濯層の掃除
パカッとカバーを持ち上げてネジをとりましょう。

【日立洗濯機 NW-7MY】分解 洗濯層の掃除
このような長いネジでとまっています。
両サイドネジをとりましょう。

【日立洗濯機 NW-7MY】分解 洗濯層の掃除
これで洗濯機の上部は持ち上がります。

【日立洗濯機 NW-7MY】分解 洗濯層の掃除
次に洗濯層内の「パルセータ」を取ります。
中心にネジが1本あるので外します。

パルセータは持ち上げるだけで取れる構造ですが、洗濯機によってはパルセータと本体が固まってしまって取れない場合があります。

今回の洗濯機もなかなか取れなかったので、パルセータの穴にはりがねを通して、持ち上げてなんとか取りました。

洗濯層の取外し

【日立洗濯機 NW-7MY】分解 洗濯層の掃除
ここからが難関です。

中心部のナットを外すのですがレンチのサイズが38mm(たぶん)のものが必要になってきます。
今回はそのサイズのレンチがなかったので、モンキーに似た工具を加工して短くし、ハンマーを使って工具をたたき回して取りました。

※このサイズのレンチだとサイズはあっても、洗濯層内に入らない場合もあります。

【日立洗濯機 NW-7MY】分解 洗濯層の掃除
加工した工具はこれです。

持ち手の部分が長くて洗濯層にはいらないので、短くカットしました。
短くカットしたので力が入らないためハンマーを使いたたきながら回したというわけです。

【日立洗濯機 NW-7MY】分解 洗濯層の掃除
回して取るとこのようなナットがついています。

【日立洗濯機 NW-7MY】分解 洗濯層の掃除
次に洗濯層を持ち上げるのですが、ほとんどの場合洗濯層の中心部分が固まってしまってぬけなくなっています。

ハンマーで振動を与えて持ち上げれば、ぬけることもあるようですがほとんどの場合はぬけません。

そこで必要になるのが上の工具です。

「ギヤプーラー」といいます。

【日立洗濯機 NW-7MY】分解 洗濯層の掃除
上の画像のように装着させ、あとはナットを回して中心を押し込んでいき、ツメがまっすぐになっていく力を利用して洗濯層をユチャクしている部分からはずします。

ギヤプーラーを使用した動画


ギヤプーラーを使用して、日立洗濯機 NW-7MYの洗濯層を取り外した時の動画です。

【日立洗濯機 NW-7MY】分解 洗濯層の掃除
そして洗濯層を外してからも、日立の洗濯機は大変どころ満載です。
洗濯層内のごみ取りネット部分の白い部分の裏側にはカビやヌメリがつまっています。

裏側を掃除するには、白い部分をとらないと綺麗にできないので次の工程を行います。

上の画像のように洗濯層のアルミの部分の折れているところを起こして、洗濯層上の部分白いプラスチック部分を少しうかす必要があります。
完全にとってしまってもかまいませんが、今回は少しずらすだけでも大丈夫そうだったのでそうしました。

マイナスドライバーを使って、洗濯層1周アルミの折れている部分をおこします。

【日立洗濯機 NW-7MY】分解 洗濯層の掃除
外側のアルミの折れている部分をマイナスドライバーでおこせば、洗濯層上部の白い部分がもちあがりますので、洗濯層内の上の画像でもっている白い部分がとれます。
※外側からネジが何本かとまっています。

【日立洗濯機 NW-7MY】分解 洗濯層の掃除
このように白い部分の裏側はカビやヌメリでまっくろです。

こんなところで分解はおしましです。

組立て

【日立洗濯機 NW-7MY】分解 洗濯層の掃除
そのあとひととおり掃除が終わったら、分解した逆の順序で組み立てればOKです!!

マイナスドライバーでアルミ部分をおこしたところは、ハンマーと先のとがったものでたたいて形を作りました。
結構めんどうな作業でした。

最後に

日立の洗濯機に関しては、洗濯層の掃除はかなり難易度が高く、時間のかかる作業になります。
今回は分解、掃除、組立てを合わせて5時間近く時間がかかりました。

かなり大変な作業になりますので、勇気のある方だけ挑戦してください。

日立の洗濯機に関しては「洗濯層クリーナー」で掃除して終わりがいちばんいいかもしれませんね↓

洗濯機の分解掃除や、ハウスクリーニング業者の紹介

このサイトではいろいろな家電の掃除方法を紹介していますが、掃除が嫌いだったり自分でするのは無理だなぁ〜と思った方におすすめのサービスを紹介します。

ハウスクリーニング

ハウスクリーニングを頼むなら、80社以上から一括見積もりができる「ハウスクリーニングズバット」がおすすめ。
最安値の業者がすぐにわかります。

エアコンの内部洗浄や、洗濯槽の裏側の掃除も業者にまかせれば、安心安全です。

家事代行サービス

ガステーブルの掃除はもちろんですが、「掃除機がけ、雑巾がけ、窓ふき、トイレ掃除、洗面所の掃除、キッチンまわり、洗濯、お風呂掃除、ゴミだし、片づけ、アイロンがけ、 布団干し、ベッドメイク、靴磨き、郵便受取、クリーニング出し/受渡、部屋の換気、庭掃除、草むしり、水やり、お料理、買い物、買い物」その他いろいろな要望にこたえてくれるのが「家事代行サービス」です。

1時間1980円の低価格から提供していて、かなりおすすめです。

PR 関連記事

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

楽天 洗濯機売れ筋ランキング