修理方法.com

【T-fal 電気ケトルの修理】スイッチが壊れたので分解してみた

time 2017/02/19

【T-fal 電気ケトルの修理】スイッチが壊れたので分解してみた
T-falの電気ケトルのスイッチ部分が壊れたので分解してみる事にしました。
症状は、電源は入るが、ONの状態でスイッチ部分が固定できない症状。

sponsored link

スイッチ部分の分解

【T-fal 電気ケトルの修理】スイッチが壊れたので分解してみた
まずは蓋のひんじの部分のネジを2本とります。

【T-fal 電気ケトルの修理】スイッチが壊れたので分解してみた
このようにスイッチ部分をむきだしにできます。

【T-fal 電気ケトルの修理】スイッチが壊れたので分解してみた
これはスイッチのカバーをとったところ。
細いマイナスドライバーなどを下にいれ、上にもちあげればとれます。

そして上の矢印部分が、スイッチのONとOFFのところです。

【T-fal 電気ケトルの修理】スイッチが壊れたので分解してみた
とりあえず上に手で押してみると、電源はONにはなりますが、やはり固定はされたません。
原因は特定できなそうですが、さらに分解してみることにします。

【T-fal 電気ケトルの修理】スイッチが壊れたので分解してみた
さらにネジを2本とり、スイッチの上部分にあった、カバーを持ち上げ、

【T-fal 電気ケトルの修理】スイッチが壊れたので分解してみた
そしてスイッチ部分を引き上げてみました。

う~ん、、、、

やっぱり原因はわかりません。

この黒い部分の中までは分解できそうになかったので、これにて組立てて終了と思いきや、、、、、、

組立て途中でスイッチレバーをONにすると、、、
固定されるではありませんか!

う~ん、、、なおった原因はふめいですが、とりあえずよかったということで、、、

【T-fal 電気ケトルの修理】スイッチが壊れたので分解してみた
最後に電源ON状態の写真。
わかりずらいですが、赤点灯しています。

分解して組みなおすと、原因はよくわからないけどたまに修理できちゃう時があるんですよね~。

それでは、また!!

洗濯機の分解掃除や、ハウスクリーニング業者の紹介

このサイトではいろいろな家電の掃除方法を紹介していますが、掃除が嫌いだったり自分でするのは無理だなぁ〜と思った方におすすめのサービスを紹介します。

ハウスクリーニング

ハウスクリーニングを頼むなら、80社以上から一括見積もりができる「ハウスクリーニングズバット」がおすすめ。
最安値の業者がすぐにわかります。

エアコンの内部洗浄や、洗濯槽の裏側の掃除も業者にまかせれば、安心安全です。

家事代行サービス

ガステーブルの掃除はもちろんですが、「掃除機がけ、雑巾がけ、窓ふき、トイレ掃除、洗面所の掃除、キッチンまわり、洗濯、お風呂掃除、ゴミだし、片づけ、アイロンがけ、 布団干し、ベッドメイク、靴磨き、郵便受取、クリーニング出し/受渡、部屋の換気、庭掃除、草むしり、水やり、お料理、買い物、買い物」その他いろいろな要望にこたえてくれるのが「家事代行サービス」です。

1時間1980円の低価格から提供していて、かなりおすすめです。

PR 関連記事

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

楽天 洗濯機売れ筋ランキング