冷蔵庫

壊れた冷蔵庫を買取り、無料で処分してくれる業者の紹介

壊れた冷蔵庫を買取り、無料で処分してくれる業者の紹介
壊れてしまった冷蔵庫はどうしてます?
通常だとリサイクル料金を支払って、有料で処分するのが一般的だと思いますが、

実は壊れている冷蔵庫でも買取りしてくれる業者があるんです!!

壊れている冷蔵庫でも買取りしてくれる業者


壊れている冷蔵庫でも買取りしてくれ業者の名前は「浜屋」です。
全国に16店舗支店があります。

引き取りに来てくれるサービスはしていませんので、自分で支店まで持って行く必要がありますが、壊れていても買取りしてくれます。

でもいくつか条件があってその時によって変わってくるんですよね。

2018年10月に聞いた時の買取りの条件

5ドアある大型冷蔵庫の場合2000年製以上のもの。
2ドア冷蔵庫で135Lくらいのものは2012年製以上のもの。

そして外装がボコボコへこんだり錆びていないもので、冷蔵庫内の棚が全部あるもの。など。

このようにその時によって条件が変わってきます。

支店の方に電話をして、買取りしてもらいたい冷蔵庫の大きさと年式を教えれば親切に教えてくれます、

浜屋で買取りしてもらえない場合

浜屋でも買取りしてもらえない冷蔵庫の処分方法はいくつかあります。

  • 自分で処分する(指定取引場所へ持ち込む)
  • 新しく購入する店舗にとりにきてもらう
  • もともと購入した店舗に取りにきてもらう
  • 車で回っているおじさんに回収してもらう

自分で処分する(指定取引場所へ持ち込む)

自分で運べる手段があるなら一番安い方法かもしれません。
リサイクル券を郵便局で購入し、「指定取引場所へ持ち込む」ます。

冷蔵庫(170L以下) 3,672円
冷蔵庫(171L以上) 4,644円

リサイクル券の料金は上記のとおりです。
指定取引場所は自分が住んでいる場所の市役所に電話すれば教えてくれます。

新しく購入する店舗にとりにきてもらう

冷蔵庫を買い換えるなら、新しく購入する店舗に取りに来てもらうのが、楽で一番いい方法かもしれません。
新しい冷蔵庫を持って来てもらう時に、交換で古いものを持っていってもらいます。

料金はあくまで参考になりますが、

ヤマダ電機
冷蔵庫(170L以下):4,752円
冷蔵庫(171以上):¥5,724円

ヨドバシカメラ
冷蔵庫(170L以下):4,212円
冷蔵庫(171以上):¥5,184円

ケーズデンキ
冷蔵庫(170L以下):リサイクル料金3,400円+収集運搬料金1,000~
冷蔵庫(171以上):¥リサイクル料金4,300円+収集運搬料金1,000~

もともと購入した店舗に取りにきてもらう

廃棄しようとしている冷蔵庫を購入した店舗にとりにきてもらうのもいいかもしれません。
金額はお店によって違うと思います。

車で回っているおじさんに回収してもらう

よくマイクをつけてKトラックで回っているおっちゃんいますよね。
「テレビ、エアコン、パソコンの無料回収します」なんて言って。

あのおじさんに声をかけて、冷蔵庫を持っていってもらうことも可能です。
ただし営業許可や廃棄物を運搬する資格をもたないで営業している人がほとんどですので、何かとあとあとが心配な方はやめておいた方がいいです。

まとめ

今回は壊れた冷蔵庫でも買取りしてくれる業者を紹介しましたが、もちろん壊れていない冷蔵庫の場合はリサイクルショップに買取りしてもらうようにしてください。

浜屋はあくまで買取りということにはなっていますが、買取り金額は1000円以下になります。
大型冷蔵庫は1000円以上になるかも。

とりあえず壊れていないならリサイクルショップへ。
壊れているなら「浜屋」に連絡。
浜屋がダメな場合は上で紹介した方法で処分する。

そんな感じです。

冷蔵庫を買い換えるならこちらの記事も合わせて読むとためになります↓↓

【2019年最新版 】一人暮らしの方に、おすすめしたい冷蔵庫 冷蔵庫には容量やメーカー、冷やす方式など。いろいろ選択するところがあるので、どれを購入すればいいか迷ってしまいますよね。 今回は、...
エアコン、洗濯機の分解洗浄が自分では難しいと感じた方は!




自分でエアコンや洗濯機の分解洗浄が難しいと思った方は、CMでおなじみのおそうじ本舗に依頼してみてはいかがでしょうか!?訪問見積もりは無料です。
詳しくはおそうじ本舗公式サイトでチェックしてみてください↓↓

おそうじ本舗に無料見積もり依頼をする