家電

Dibea T6 レビュー!コスパ最強コードレスクリーナー(掃除機)


今回はダイソンの掃除機に形状はそっくりな「Dibea T6 コードレスクリーナー」をレビューします。
実機は海外通販サイトbanggoodから提供していただきました。

この場をかりてお礼申し上げます。

価格は海外通販サイトbanggoodで11000円くらいで購入可能な商品です↓

banggoodで見てみる

Dibea T6 レビュー!コスパ最強コードレスクリーナー

Dibea T6 スペック

吸引力 7000Pa
重量 2.2kg
連続使用時間 25分〜40分(弱モードで40分)
飛行時間 飛行時間:7~9分 充電時間:60~70分
電源電圧 120w
バッテリー 2200mAh(充電時間:4〜5時間)
製品寸法 42.5 X 8.3 X 9.1インチ
価格 10,000円前後(2019年3月現在banggood)

Dibea T6 セット内容

  • コードレススティック掃除機×1
  • 延長棒×1
  • ヘッド×1
  • 先端ノズル×2
  • 充電器×1
  • 電源アダプタ×1

Dibea T6 コードレスクリーナーの特徴

Dibea T6 コードレスクリーナーは、大人気モデルC17の後継モデルです。


先端ノズルは2種類で、細くなっているノズルと、ブラシ付きのノズルがあります。


細かい隙間などには細くなっているノズルを使用できますし、


ブラシ付きのノズルを使用すれば、このような部分をこすりながら埃をとりのぞくことができます。

音は割と静かです


あとでyoutubeの動画も載せますが、音は割と静かです。
本家ダイソンの掃除機は音がうるさいので有名です。

Dibea T6 コードレスクリーナーは、音は割と静かだと思いました。

連続使用時間は最大40分


2200mAh のリチウムイオンバッテリーを搭載して最大連続使用時間は40分です。
吸引力は電源ボタンを1回押すと弱モード、もう1回押すと強モードに変わります。
さらにもう1回押せば電源オフになります。

ちなみにバッテリーが0の状態から満充電までにかかる時間は4時間になっています。

フィルターなしでお手入れ簡単


ゴミがたまったらふたを開ければ簡単にゴミを捨てることが可能です。

フィルターもないので、面倒な交換も必要なしです。


分解すればパーツごとに水洗いしても大丈夫そうです。
お手入れも簡単なところがいいですね。

先端部分が曲がって細かい隙間にも入ります


ヘッドの先端部分が曲がるようになっていて、先端部分が隙間にも入る設計になっています。
とても使いやすいです。

収納は充電機にはめ込んで立てて収納できる


収納は充電機にカチっとはめ込めば立てかけて収納することができます。
※充電器はビスで止める必要があります


こんな感じです。

youtubeでのレビュー動画


掃除機の音などはこちらのyoutube動画で確認してください。

まとめ

最後に「Dibea T6」の良いところと、いまいちだったポイントをまとめてみます。

Dibea T6 良いところ

  • 価格が安い
  • お手入れが簡単
  • モーター音が静か
  • デザインがかっこいい

よかったポイントはこんな感じでしょうか。
個人的にはかなりおすすめできるコードレスクリーナーだと感じました。

Dibea T6 いまいちなポイント

  • ダイソンと比べると吸引力は落ちる

いまいちなポイントをあげるとするなら、ダイソンと比較してしまうと吸引力は若干弱いです。
価格が3/1以下ですので、しょうがないんですけどね。

最後に

こちらのコードレスクリーナーは日本のネット通販サイト「楽天、yahooショッピング、アマゾン」などでも購入可能ですが、価格は海外通販サイトbanggoodを利用した方が5000円くらい安く購入できます。

海外通販サイトbanggoodは日本語訳にも対応しているサイトですし、paypalやコンビニ決済も可能で安心して購入できるサイトです。
詳細はこちらのリンク先から確認できます↓

banggoodで見てみる

エアコン、洗濯機の分解洗浄が自分では難しいと感じた方は!




自分でエアコンや洗濯機の分解洗浄が難しいと思った方は、CMでおなじみのおそうじ本舗に依頼してみてはいかがでしょうか!?訪問見積もりは無料です。
詳しくはおそうじ本舗公式サイトでチェックしてみてください↓↓

おそうじ本舗に無料見積もり依頼をする