修理方法.com

【展開図】ベイトリール スコーピオン17 DC 100HG 分解掃除 お手入れ方法

time 2017/07/15

【展開図】ベイトリール スコーピオン17 DC 100HG 分解掃除 お手入れ方法
ベイトリール スコーピオン17 DC 100HGの分解方法と、簡単なお手入れをしてみました。

お手入れには「グリスと専用のオイル」があるといいです。

sponsored link

スコーピオン17 DC 100HG 分解

【展開図】ベイトリール スコーピオン17 DC 100HG 分解掃除 お手入れ方法
まずはDCブレーキ部分を「OPEN」に合わせます。

【展開図】ベイトリール スコーピオン17 DC 100HG 分解掃除 お手入れ方法
次にエスケープレバーを下げて、こちらもOPENに合わせます。

【展開図】ベイトリール スコーピオン17 DC 100HG 分解掃除 お手入れ方法
これでDCのブレーキ部分が外れます。

ちなみに分解お手入れ方法とは関係ありませんが、ラインの種類はここで合わせることができます。
「PE=PE N=ナイロン F=フロロ」です。

【展開図】ベイトリール スコーピオン17 DC 100HG 分解掃除 お手入れ方法
次にスプールをとります。引っ張ればとれます。

汚れがある場合はキッチンペーパーやティッシュなどで分解したときにふき取りましょう。

【展開図】ベイトリール スコーピオン17 DC 100HG 分解掃除 お手入れ方法
次はハンドルを取ります。リテーナーのネジを1本とり、

【展開図】ベイトリール スコーピオン17 DC 100HG 分解掃除 お手入れ方法
リテーナーをとります。

【展開図】ベイトリール スコーピオン17 DC 100HG 分解掃除 お手入れ方法
ハンドルは10mmのボルトでとまっているので、スパナなどではずしましょう。

【展開図】ベイトリール スコーピオン17 DC 100HG 分解掃除 お手入れ方法
次に「スタードラグ」をとります。
まぁ取るというか、ハンドルを取ればそのままいっしょにとれますけどね。

ばねが間に入っていますのでなくさいないようにします。

【展開図】ベイトリール スコーピオン17 DC 100HG 分解掃除 お手入れ方法
次にメカニカルブレーキの先端をとります。
砂などが入っている場合があるので、ふき取ります。
ふき取り後はグリスを塗ってあげるといいです。

【展開図】ベイトリール スコーピオン17 DC 100HG 分解掃除 お手入れ方法
次に13mmのナットをとり、

【展開図】ベイトリール スコーピオン17 DC 100HG 分解掃除 お手入れ方法
2枚ワッシャーもぬきます。

【展開図】ベイトリール スコーピオン17 DC 100HG 分解掃除 お手入れ方法
次にネジを3本とり、

【展開図】ベイトリール スコーピオン17 DC 100HG 分解掃除 お手入れ方法
裏側のネジも1本取ると

【展開図】ベイトリール スコーピオン17 DC 100HG 分解掃除 お手入れ方法
このようにカバーが取れます。

今回分解した「スコーピオン17 DC 100HG」は中までは汚れていませんでしたが、何年も使用すると汚れが入ってくるようです。
掃除の方法としては、汚れをキッチンペーパーなどでふき取り、その後グリスをぬりなおしてあげるといいと思います。

【展開図】ベイトリール スコーピオン17 DC 100HG 分解掃除 お手入れ方法
とりあえず内部のアップです。

【展開図】ベイトリール スコーピオン17 DC 100HG 分解掃除 お手入れ方法
歯車を取っていくとこんな感じです。

【展開図】ベイトリール スコーピオン17 DC 100HG 分解掃除 お手入れ方法
またまたアップです。

【展開図】ベイトリール スコーピオン17 DC 100HG 分解掃除 お手入れ方法
ちなみにスプールのオイルをさす場所は上の矢印部分です。
(説明書のマニュアルでは)
購入すると初めについてくるオイルがあればそれを使いましょう。

最後に

【展開図】ベイトリール スコーピオン17 DC 100HG 分解掃除 お手入れ方法
そこまで分解掃除は難しくないと思いますので、手先の器用な方なら自分で出来るレベルのものだと思います。

【展開図】ベイトリール スコーピオン17 DC 100HG 分解掃除 お手入れ方法
最後に外側もふいて掃除完了です。

展開図

【展開図】ベイトリール スコーピオン17 DC 100HG 分解掃除 お手入れ方法

【展開図】ベイトリール スコーピオン17 DC 100HG 分解掃除 お手入れ方法

【展開図】ベイトリール スコーピオン17 DC 100HG 分解掃除 お手入れ方法

【展開図】ベイトリール スコーピオン17 DC 100HG 分解掃除 お手入れ方法
ちなみに説明書には展開図がついてきます。
分解した後組み立てがわからなくなったら、展開図をみましょうね!

洗濯機の分解掃除や、ハウスクリーニング業者の紹介

このサイトではいろいろな家電の掃除方法を紹介していますが、掃除が嫌いだったり自分でするのは無理だなぁ〜と思った方におすすめのサービスを紹介します。

ハウスクリーニング

ハウスクリーニングを頼むなら、80社以上から一括見積もりができる「ハウスクリーニングズバット」がおすすめ。
最安値の業者がすぐにわかります。

エアコンの内部洗浄や、洗濯槽の裏側の掃除も業者にまかせれば、安心安全です。

家事代行サービス

ガステーブルの掃除はもちろんですが、「掃除機がけ、雑巾がけ、窓ふき、トイレ掃除、洗面所の掃除、キッチンまわり、洗濯、お風呂掃除、ゴミだし、片づけ、アイロンがけ、 布団干し、ベッドメイク、靴磨き、郵便受取、クリーニング出し/受渡、部屋の換気、庭掃除、草むしり、水やり、お料理、買い物、買い物」その他いろいろな要望にこたえてくれるのが「家事代行サービス」です。

1時間1980円の低価格から提供していて、かなりおすすめです。

PR 関連記事

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

楽天 洗濯機売れ筋ランキング