グロムJC61

グロムにタナックス ナポレオンリュートミラー APE-104-10をつけてみた【JC61 TANAX】

グロムJC61前期のの純正のミラーがどうしても好きになれず、タナックス(TANAX) ナポレオンリュートミラー をつけてみることにしました。

ちなみに「有名なメーカーの割には安かった」のが選んだ理由です。

正ネジバージョン↓

逆ネジバージョンもありますが、グロム前期JC61の場合は正ネジバージョンでOKみたいです。

グロムにタナックス ナポレオンリュートミラー APE-104-10をつけてみた

届いた商品がこちら。

グロム ナポレオンリュートミラー APE-104-10 取り付け

取り付けは純正ミラーを外して、普通に取り付けるだけ….と思っていたら、

説明がうまくできませんが、純正と違いナットがダブルではないので、ミラーの角度がうまく調整できません…ということで、ワッシャーを入れてミラーのネジの入る部分を調整してみました。

純正ミラーのグロム。

こちらが「タナックス(TANAX) ナポレオンリュートミラー APE-104-10」をグロムにつけてみた画像です。個人的にはカッコよくなったと思います。

ただ問題点があって、グロムのライディングポジションだと、ポン付けでミラーでは後方確認ができませ〜ん。上の画像のミラーの位置だとほぼダミーミラー状態です。乗車姿勢をかなり下げまくって、かなり無理な姿勢をすればギリみえるって感じです。

後方が普通のライディングポジションで見える対策

とりあえずこれでバイクの運転をするのは危ないので「タナックス(TANAX) バイクミラー ナポレオン オフセットホルダー45 ブラックSA-25」これを2個購入。

「タナックス(TANAX) バイクミラー ナポレオン B-10 ミラー用高さ調整スペーサー ブラック 20mmアップ」2個入りを買って、

ミラーの高さをあげてあげることに。

スペーサーとオフセットホルダーをつけた画像

これでミラーの位置があがり、無事に後方確認をすることができたのですが、

横からみた感じは個人的にはいまいち…

この角度ならそこまで嫌いではないけど、って感じです。

それと、後方の見えやすさは、この対策をしても純正の方が上だと自分は感じました。

最後に

せっかく買ったミラーですが、個人的にはいまいちって感じたのでたぶん変えます。それとブログには書いていませんが、ミラーをつけている間に「マフラー交換」と「バイクの塗装」をしています。

比較画像で他の部分が変わっててすんません。

それと画像ではわかりずらいですが「世田谷ベースカラー塗装計画」は中止して「グレーと黒をまぜた色」そんな色に変更しています。

マフラー交換と塗装に関しては別の記事で、その時の内容、備忘録としあとで公開する予定です。

分解掃除のおすすめの業者

自分でエアコンや洗濯機の分解洗浄が難しいと思った方は、CMでおなじみのおそうじ本舗に依頼してみてはいかがでしょうか!?訪問見積もりは無料です。
詳しくはおそうじ本舗公式サイトでチェックしてみてください↓↓

おそうじ本舗に無料見積もり依頼をする

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。