グロムJC61

ホンダ グロム JC61前期 にサイドバックをつけてみた

ホンダのグロムJC61前期モデルにサイドバックつけてみました。

つけてみたというか、載せてみたの方が正しいかも。

ちなみに購入したのは下の製品。価格は6000円くらいでした。

グロムでデリバリーの仕事をするには収納が必要

仕事で出前館やウーバーイーツ などのデリバリーの仕事をしているのですが、グロムには収納力がありません。

お金のやり取りをする時に必要になる、トレーや、モバイルバッテリー、手袋、釣り銭など。

できるなら、小物類を収納できるところが欲しい。

といことで、サイドバックをネットショップで物色。

荷台に乗せるキャリアケースを使用すると、保冷バック(ウーバーのバック)がキャリアケースに当たってしまい背負うことができないので、サイドバックの使用を検討した次第です

そんな感じで見つけたのがこの商品。

価格が安いし手頃につけられるのがポイント。つけられるといか、シートに載せているだけなんですけどね。

乗せるだけでもバックが落下することはなさそうだったのですが、念のためバンドで固定をすることに。

こんな感じです。

収納力は20L(たぶん両サイドのバック合計の容量)

そんなに荷物は入れることはできませんが、小物類など入れられて重宝しそう。

バックの開閉はバンドを抜いたり通したりして、けっこうめんどいです。ワンタッチでカチッと出来たら最高だったかな。

グロムJI61にサイドバックをつけてみた外観

見た目は好みがありそうですが、個人的には普通かな。とりあえずコスパで選んだので自分は満足です。

最後に

かんたんに取り付けられるところがこのバックのおすすめポイント。

ちなみに自分はベージュを購入しましたが、その他のカラーとして、黒とカーキがあります。

分解掃除のおすすめの業者

自分でエアコンや洗濯機の分解洗浄が難しいと思った方は、CMでおなじみのおそうじ本舗に依頼してみてはいかがでしょうか!?訪問見積もりは無料です。
詳しくはおそうじ本舗公式サイトでチェックしてみてください↓↓

おそうじ本舗に無料見積もり依頼をする

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。