グロムJC61

【グロムカスタム JC61】フェンダーレス化編【フェンダーレスキット】

グロムのリアフェンダーの部分があまり好きではなかったのでフェンダーレス 化してみることにしました。

グロム JC61をフェンダーレス化する為に揃えたパーツ

グロムJC61専用のものや、汎用性のあるフェンダーレス キットがたくさん販売されている中、選んだフェンダーレス キットは汎用性タイプのもの。

同じような価格で同じデザインのものがAmazonで何種類か販売されていて、違いがあるのかは不明。

選んだ理由は価格が安かったら。たぶんグロムにも合うでしょ!って軽いノリで選んでしまいました。

ちなみに購入したフェンダーレス キットは2500円の安さで、LEDのナンバー灯もついてきます。

ただ後になって知ったのですが、グロムJC61の場合ナンバー灯は交流電源とのことで、そのままの配線で交換する場合は直流化にしないとLEDナンバー灯には変更できないようです。実際にやってみましたがLEDライトは点灯しませんでした。

なので自分は無理やり、純正のLEDナンバー灯をつけています。

LEDウィンカー

それに合わせて購入したのがLEDのウィンカー。

グロムの場合LEDウィンカー に変更する場合、リレーの交換が必要です。ちょっと前に、フロントのウィンカー をLEDに変更したのですが、その時にリレーの交換もおこないました。

最初に買ったのがこのLEDウィンカーなんですけど、これだとマフラーに干渉してしまうので、結局少しお高いデイトナのウィンカーに変更しています。

まぁ干渉するといっても、曲げて無理やりつけることも可能です。それとマフラーは社外品のやつなので、純正品だと干渉するなどはわかりません。

ちなみに購入したデイトナのウィンカーは「デイトナ HIGHSIDER (ハイサイダー) プロトンTWO 17308」です。小さい割にはめっちゃ明るいです。眩しくて直視すると目がやられるくらい明るかったです。

グロム JC61をフェンダーレス化の手順

純正のフェンダーの取り外し

純正フェンダーの取り外し方は、他の方のブログでも紹介されているので特に記載しませんが(写真を撮ってないのもある)難しくはないです。

  1. シートを外す
  2. 上の画像の赤、水色、緑、黄色のコネクタを外す
  3. 上からたぶん12mmのネジ4本外す

こんな感じです。かなりかんたんな説明ですが、フェンダー周りをよく観察すればそこまで難しくないと思います。

配線を取り外す

純正のフェンダーから配線類を外していきます。

配線はそのまま使用することができました。自分が購入したデイトナのウィンカーの場合、ギボシ端子がついているタイプなので、そのまま入れ替えるだけでOKでした。

そのままといっても、ギボシ端子が少しゆるゆるで外れそうだったので、後からペンチで少し接続部分をつぶす作業はしました。

上の画像は、古いフェンダーから配線類を外して、新しく使用するフェンダーレス キットに配線をつけかえた画像です。

フェンダーレス キットの取り付け

あとはバイク本体にフェンダーレス キットを取り付けていきます。

純正のフェンダーを外す時に取り外した上から4本あったネジ、

それの前方側の2本のネジが使えます。というか、自分はそうしました。自分が購入したフェンダーレス キットの場合、前方のネジなら幅が合うためそれをつかってフェンダーレス キットを取り付けることができます。

ただ相手側のナットがないので、ナットは別で購入する必要があります。間違っていたらすいません、たぶん13mmネジ、ピッチ1.25のナットが合うと思います

フェンダーレス化したグロムはこんな感じです。

作業していたのが夜だったので、暗い写真になってしまいました。あとで撮りなおします。

最後に

とりあえず、個人的には満足です。

ただウィンカーがデイトナのものを使用して、出費が大きくなってしまったのが……想定外でしたが…

ほんとうはホンダのモンキー125が欲しかったけど、モンキーは値段が高くてグロムを購入した自分。

普通のショップで購入すると高いので、現状販売しているお店で安くグロムを購入。だけどいろいろカスタムをしたくなってしまい、お金的にはモンキー買った方がよかったんじゃない??的な感じになってきてしまいました。

ローダウンとかロンスイ とか丸目とかもやりたくなってきてしまったのですが、このへんでいったん落ち着きたいと思います。

マフラーを社外に変えたり、フロントウィンカー のLED化、ミラーの変更もしているので、あとでネタで記事にしようと思っています。

分解掃除のおすすめの業者

自分でエアコンや洗濯機の分解洗浄が難しいと思った方は、CMでおなじみのおそうじ本舗に依頼してみてはいかがでしょうか!?訪問見積もりは無料です。
詳しくはおそうじ本舗公式サイトでチェックしてみてください↓↓

おそうじ本舗に無料見積もり依頼をする

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。